味一食品 株式会社様

味一食品が現在の礎を築いたのは今から40余年前。讃岐地方にゆかりのある創業者が兵庫県伊丹市において「手打ちうどん」を販売したのがはじまりだ。ひとりでも多くの方に美味しいうどんを食べてもらおうと、独自の技術と経験によって製麺機で「手打ち式うどん」を再現し良き伝統を受継いでいる。品質を保つためには、製造コストを下げるわけにはいかない。電力・ガス・水道、どのコストも削れないなか、専務取締役野口雅弘氏が注目したのは、電力のデマンド管理によるコスト削減だった。年間で10kW削減に成功した省エネ活動と、その相乗効果についてお話しを伺った。

味一食品 株式会社様
【所在地】 (製造工場) 兵庫県伊丹市東有岡2-34-3
【TEL】 0557-37-2681
【事業内容】 各種麺類製造
<このページを閉じる>