株式会社岩井化成様

テレビ、雑誌などさまざまなメディアに取り上げられ、社会全体の環境意識への高まりを受けて注目を集めている株式会社岩井化成は、廃材になったビニールハウスや、荷物をくくったPPバンド、新聞を束ねて配送したあとの包装フィルムなどの使用済みポリエチレンを原料に、新たなポリ袋を製造している。現在、3棟の工場があり、主に破砕洗浄を行い再生原料にするリサイクル工場と、再生原料から新しいポリ袋を形成するインフレーション工場にわけられる。処理量が年々増えるなか、使用エネルギーの大半を占める電力の管理は重要な課題である。工場内で「SMARTMETER」(スマートメーター)ERIA(以下、ERIA)による電気の「見える化」はどのように活用されているのか、取締役専務 清水淳 氏にお話を伺った。

株式会社岩井化成様
【所在地】 茨城県坂東市馬立南台1263-2
【TEL】 0297-35-1879
【事業内容】 合成樹脂再生加工品の製造及び販売、 インフレーションフイルムの製造および 販売、廃ポリエチレンの中間処理業、 廃ポリエチレンの収集運搬
【URL】 http://www.iwaikasei.co.jp 
<このページを閉じる>