新日本カレンダー株式会社様

新日本カレンダーは創業88年、日本のカレンダーの歴史とともに歩んできた老舗企業。現在は、「環境、資源への配慮」をスローガンに、環境保全活動に取り組んでいる。カレンダーに使用する用紙の選定、また印刷や製本の方法でも資源保護、環境汚染に配慮し、工場の生産・物流工程でのCO2削減を積極的に推進。また、同社ではカレンダーの残紙を利用したリサイクルカレンダーやカーボンオフセット対応のカレンダーなど、新たな形のエコ商品を続々開発している。そんななか、全社をあげて省エネ活動に取り組もうと、省エネ対策プロジェクトを発足。部署によって取り扱う商品やフロア環境、業務時間も異なる状況でどのように省エネ活動を推進してきたのか、総務部 総務課の奥山道孝氏に話を伺った。

新日本カレンダー株式会社様
【所在地】 大阪府大阪市東成区中道3-8-11
【TEL】 06-6972-5888
【事業内容】 カレンダー、団扇、扇子及び紙製品の製造販売、ペット用品の通信販売など
【URL】 http://www.nkcalendar.co.jp/ 
<このページを閉じる>