三泉化成 株式会社 関東工場

三泉化成株式会社様は九州に本社を置くプラスチックの総合メーカーとして、自動車部品や通信機器部品を生産している。工場内は、射出成形機のヒーターが300℃になる部門と組み立て部門と異なる環境の現場がある。自動車メーカーの影響により大幅なコスト削減を迫られ、一方で通信機器の急激な生産増への対応を迫られる。勤務シフトを2交代と3交代を月毎に変えるような経営環境の変化が激しい1年間の取り組みを関東工場の取締役工場長の下原淳様にお話をお伺いした。ちなみに燃料調整費や機器の稼働率の違いがあるので、単純な比較にはならないが、1~11月の昨年と今年の電気料金では、26.3%の削減となっており、原単位では18.2%の削減となっている。

三泉化成 株式会社 関東工場
【所在地】 栃木県宇都宮市瑞穂3丁目4番6号 瑞穂野工業団地
【TEL】 028-656-5881
【事業内容】 プラスチック加工製造 
【URL】 http://www.sansen.co.jp/ 
<このページを閉じる>