HOME > 省エネ・節電サービス > SMARTMETER ERIAの機能
電気料金の削減方法
電気の見える化で電力使用量削減
現在デマンド値を確認する「現在デマンド」

スマートメーター エリア ERIAモニターに表示される「現在デマンド・30分デマンド」は、電力会社のデマンドメーターと同じ"デマンド値"を表示(※)します。
この値が最大デマンド値を超えると、その超えた値が最大デマンド値となります。

※電力会社とESシステムの計測時刻のずれによるデマンド値の差異が発生する場合があります。

現在デマンド値を確認する「現在デマンド」 end
デマンド値を予測する「予測デマンド」

スマートメーター エリアの電力使用量の確認画面「予測デマンド」は30分ごとに確定するデマンド値を予測した値です。現在の使用電力をそのまま継続すると、この予測デマンドの値で確定されます。
ニコちゃんの表情は、設定された目標値と予測デマンドとの割合で変化していき、予測デマンドが目標値を超えると表情は「悪い」となり"音(警報)"によって電気の使い過ぎをお知らせします。

デマンド値を予測する「予測デマンド」 end
その時の使用電力を確認する「瞬時デマンド」

スマートメーター エリアの電力使用量の確認画面「瞬時デマンド」は、今現在のデマンド値です。
今使用している機器がどれくらいの電力を使用しているのか確認することができます。
機器の起動電力や出力が一時的にでも上昇すると、この値も上昇します。

その時の使用電力を確認する「瞬時デマンド」 end
電力情報以外の把握すべきデータ

< 電気料金 >
今月の金額と前月の電気料金を確認できます。
※料金の表示は目安です。実際の電力会社の請求料金とは異なる場合があります。

< 室内温度 >
ERIAモニターに内蔵された温度計により、室内温度が表示されます。
現在の温度と目標とする温度の比較で、ニコちゃんの表情が変化していきます。 空調の温度を設定する目安としてご活用いただけます。

< CO2換算量 >
電気を生み出す際にはCO2が排出されます。
電力使用量を元に、排出されるCO2を試算し、累計を表示します。

他にも、省エネ行動を実施する前後を比較して、その効果を測ることができる「省エネ効果診断モード」や待機電力の確認と赤外線による人感センサーの「防犯モード」など、あると便利な機能が備わっています。

電力情報以外の把握すべきデータ end
トップへ戻る